ご案内

ブランドロゴ

“Plaiaden(プレイアーデン)”は、大自然に抱かれた南ドイツ・アッパーバイエルン州。 まばゆい太陽と山脈から吹き抜ける風が豊穣をもたらし、澄んだ夜空にまたたく星が、いきものたちを見守る― そんな生命力に満ちた大地が育んだ100%有機食材やヒューマングレードの素材こそが 「Plaiaden(プレイアーデン)」の原点です。 愛しいペットたちをギリシャ神話に登場する“プレイアデス(7人の女神)”になぞらえて。 300年以上の伝統と、自然の恵みに彩られた女神たちに捧げるスペシャリテをお届けします。
 
◆ プレイアーデンの産声
世界有数のペット先進国と称されるドイツ。 その国で300年以上の歴史をもつペットフードメーカーと 日本の共同開発によって、プレイアーデンは産まれました。 脈々と受け継がれてきたのは、おいしいペットフードづくりの伝統。 最新の技術とテクノロジーが、ラグジュアリーな品質を最大限に引き出します。 さらに、日本の愛犬・愛猫たちの健康を想い、 フードレシピの一つひとつを日本向けにカスタマイズ。 伝統と最上の食材を質プレイアーデンだからこそ実現できた、 今までにない贅沢をご堪能ください。

◆ ペットライフに感動と喜びを
プレイアーデンは、原材料の一つ一つ厳選された高品質オーガニック食材を惜しみなく使用しています。 それは大自然にはぐくまれた天然成分が、愛犬や愛猫たちを本能的に満足させてくれると知っているから。 彼らに喜びをもたらすだけでなく、オーナーのペットライフそのものに大きな感動を届けたい。 それが、プレイガーデンの願いです。

イメージ1

◆ 大自然の恵み。300年以上続く伝統
ドイツ・アッパーバイエルン州。 高台で豊潤な大地、さわやかな風が吹く太陽の恵み豊かな農場で、プレイアーデンはつくられています。 私たちの歴史が幕を開けたのは今から300年以上も昔。 馬の飼料づくりから始まったその伝統は、代々の生産者たちの手を通して引き継がれ、 時代とともに技術革新を遂げてきました。 300年以上の伝統は、言い換えれば安全でおいしいペットフードであると認められ続けた証でもあります。

◆ 原材料すべてがヒューマングレード
プレイアーデンは、ドイツの豊かな自然がはぐくんだ100%有機食材と、 ヒューマングレードの安全食材のみを厳選しています。 ペットの健康をそこなう農薬、化学肥料、保存料、抗生物質などはいっさい含んでいません。 穀物や野菜がオーガニックなのはもちろん、牛や鶏などの食肉もまた、 有機栽培の飼料によって育てられた精肉だけを贅沢に使用しているのです。

イメージ2


◆ ペットフードの安全を証明する『Bio』
Bioとは、その食品が「すべて100%有機の原材料を使用している」という印です。 特にここドイツの審査基準は世界で最も厳しく、原材料がオーガニックであるのはもちろん、 3年以上農薬を使っていない自然農場での生産でなければ、Bioとは認められません。 徹底した生産管理のもとで製造されるプレイアーデンは、何度も実施されるBio審査を毎年合格。 100%有機の安心・安全なペットフードとして証明されています。

◆ プレイアーデンの隠れた力
ビタミン、ミネラル、微量元素、植物性化合物などの貴重な栄養素を 有機的に織りまぜたペットフードであることもプレイアーデンの魅力です。 キクイモから得られるプレバイオティクスは愛犬・愛猫の消化力と免疫力を向上。 アレルギーに敏感なペットも安心して食べられるよう、 グルテンフリーの原材料をベースにしたレシピもご用意しています。

◆ プレイアデス7人の女神
ギリシャ神話に登場する7人の女神“プレイアデス”の物語に由来する「プレイアーデン」は、 ドイツ語とギリシャ語をかけあわせた私たち独自の言葉です。 これまで歩んできたドイツの歴史に新たなオリジナリティを加えた、 絶え間ない技術革新のテーマを表現しています。
イメージ3


生産国 ドイツ
製造発売元 plaiaden

 
◆ 猫用フードについて
世界で最も審査が厳しいドイツのBio認証機関が認定。農薬や化学費用を使わない、100%有機の原材料。


イメージ08 肉食動物である猫にとって、最も大切なエネルギー源は動物性たんぱく質です。 筋肉や臓器、皮膚被毛といったからだの基礎に欠かせない成分で、 猫の体内で合成できない必須アミノ酸をバランスよく含んでいます。 プレイアーデンのキャットフードは、新鮮なBio精肉を99.5%使用。 愛猫が求める良質なたんぱく質と脂質を十分に摂取できます。 穀物の消化が苦手な猫のためにグレインフリーに仕上げてあり、 消化吸収率も抜群です。
イメージ09 Bioの飼育規定である放牧や平飼いによって育てられた動物の肉質は、 ミネラルを豊富に含み筋肉質です。 プレイアーデンでは、良質な生肉の繊維を断ち切らず、 塊のまま残すことで、肉本来の旨みや歯ごたえを残しています。 さらに、鮮度の高いレバーや心臓もミックスし、 狩猟動物である猫が本能的に求める味わいに仕上げました。 調理の塩分や人工香料はもちろん、動物の皮膚やひづめといった肉の副産物はいっさい加えていません。
イメージ10 プレイアーデンのキャットフードは、 愛猫の主食として与えられる総合栄養食です。 良質な動物性たんぱく質や脂質はもちろん、 内蔵にくに含まれるビタミンや鉄分などを理想的なバランスで摂取できます。 また、猫が体内で合成できないタウリンを配合し、目や心臓、肝臓の健康をサポート。 食物繊維のイヌリンを豊富に含むキクイモが、腸内環境や便秘の改善に働きかけます。
イメージ11 プレイアーデンのペットフードは、 ペット先進国ドイツの専従獣医による監修のもと開発・製造を行っています。 オラフ・テュルク氏は、ドイツで300年以上の歴史を誇る老舗ペットフードメーカーに従事し、 専門知識と技術を磨きあげた獣医学のスペシャリストです。
 
◆ フードの選び方
プレイアーデンのキャットフードはオールステージ対応。愛猫の年齢によってフードを使い分ける必要がありません。 ビーフまたはチキンから、愛猫の嗜好に合わせてお選びください。フード選びに迷ったときは、 以下を参考にしてください。

1.ローテーションで与える
ビーフには鉄や亜鉛などのミネラル、 チキンには皮膚や粘膜を健康に保つビタミンAと、食材によって含まれる成分が異なります。 いろいろな食材の栄養素を補給するために、 一定期間ごとにフードを切り替えることをおすすめします。 違うフードの味に慣れておけば、 いつものフードに飽きて食べなくなってしまったときも、切り替えやすくなります。 ただし、急にフードを変えると消化不良を起こす場合もあるので、 様子を見ながら少しずつ切り替えてください。

2.仔猫にはチキンを多めに 人間の赤ちゃんと比べて15倍の速さで成長する仔猫。 からだの基礎が作られるこの時期は、より高タンパク・高カロリーのフードを与えることが大切です。 「100%有機 チキン レバーミックス」は栄養価が高く、消化吸収に優れているため、 デリケートな仔猫はもちろん妊娠期の母猫にもおすすめです。


3.シニア猫にはビーフを多めに
一般的に7歳以上が猫の高齢期とされ、少しずつ老化が始まります。 筋肉や内臓機能、毛づやを維持するために、高齢期になっても 良質なたんぱく質の摂取は欠かせません。 シニア猫には、高タンパク・低カロリーで消化吸収に優れた 「100%有機 ビーフ レバーミックス」をメインに与えるのがおすすめです。

イメージ12

◎ウェットフードを食べなれていない愛猫の場合は、電子レンジでフードを人肌程度に温めると、 お肉の香りが引き立ちよくよくがアップします。また、猫は新鮮な食事を好むため、開封後は生肉と同じ扱いをする必要があります。 残ったフードは必ず冷蔵庫に保管し、おおよそ2日以内を目安に与えてください。

戻る
Copyright © NEKOBATAKE Co., Ltd. 1999-2018 All Rights Reserved.